クロアチアの赤白チェック柄の由来・意味が気になって調べてみたという話


  

テーマ:雑学

出典:アメ車乗りの旅行好き いつもとは違う雰囲気のウィーン観光

 

 

どうも!

 

今回は気になったことを調べてみた

というお話。

 

 

気になったこととはズバリ!

 

 

 

 

 

サッカーワールドカップなどで

クロアチア代表として戦う

選手たちをみていると

 

一際目立つ赤白チェック柄を

身にまとっています。

 

出典:Qoly

 

 

とてもインパクトありますし

可愛いとも捉えられる柄ですよね。

 

 

この奇抜な模様は

どのようにして

採用されたのでしょうか。

 

ちょっと気になってしまったので

この柄の由来・意味について

主にグーグル先生に尋ねながら

それっぽい情報をまとめてみました。

 

 

 

 

 

初代クロアチア王の時からあった模様

 

 

ネットで調べものをすると出てくる

皆さんご存知Wikipediaさん。

 

内容の信憑性は記事によって

ピンからキリまでありますが

まずはここより基本情報を!

 

 

トミスラヴ(在位:910年頃 - 928年)はフランク王国、ハンガリー王国との戦闘に勝利し、ダルマチアとパンノニアにまたがるクロアチア人の国家を建国する。925年頃にトミスラヴは教皇から王の称号を授与され、最初の「クロアチア王」となる。

 

出典:Wikipedia

 

上記はクロアチアの画家

オトン・イヴェコヴィッチによる

『トミスラヴ王の戴冠』

 

この絵が当時に描かれたものかは

ちょっとわかりませんでしたが

中央上部らへんをみてみると

あの紅白の市松模様が!!!

 

どうやらこんな昔からあったようですね。

 

 

それまでもクロアチア人による国は

北部に”パンノニア”

南部に”ダルマチア”

が存在していましたが

 

このトミスラヴ一団が頑張って

925年にクロアチアの統一国家を樹立。

 

この中世クロアチア王国が誕生した際に

トミスラヴが使用していた紋章から

クロアチアの象徴としてこの模様が

使われるようになったようです。

 

出典:Wikipedia/クロアチア王国の国章

 

上記がそのクロアチア王国の国章。

現在の国章に結構近いですね!

 

この紅白チェッキーは

相当の歴史があるようです。

 

 

 

 

 

チェック模様は「シャホヴニツァ(チェス盤)」と呼ばれている

 

 

このクロアチアの象徴である

紅白市松模様、

 

クロアチア国民から

と呼ばれているそうです。

 

 

「シャホヴニツァ」は

クロアチア語で「チェス盤」

 

 

日本の国旗を「日の丸」と

呼ぶ感じに近いでしょうか。

 

 

クロアチアの方々が

このシャホヴニツァを

大切にしているのがうかがえる

記事がありましたので

引用してみます。

 

まだ独立から日が浅いからかもしれないが、クロアチア人の国旗やシャホヴニツァに対する誇りを感じることは多い。
有名なものと言えば、格闘家のミルコ・クロコップ氏はシャホヴニツァのパンツを穿いているし、サッカーのクロアチア代表チームのユニフォームもそうである。


街の人もサッカーのユニフォームや、普通の服にシャホヴニツァのデザインの服を着ている人もよく見掛けた。おまけにベビー服までシャホヴニツァなのである。

 

クロアチア人はシャホヴニツァが大好きで、愛国心溢れる民族なのであった。

 

出典:クロアチアの車旗 - 世界の南船北馬から

 

ふむふむ。

 

普段着・ベビー服にまで

普通に登場しているということで

かなりの愛されっぷりですね、

シャホヴニツァ。

 

日本人が日の丸デザインの

普段着・ベビー服を着たりすることなんて

ほぼ皆無ですからね。

 

愛国心の高さとシャホヴニツァLOVEを

感じます…(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

チェス盤模様を国章に用いた理由は?

 

 

ということで、

初代クロアチア王が用いた模様を

民族の象徴として現在の国章にも

採用したという流れはみえました。

 

 

 

 

そうなってくると気になるのは…

 

”初代クロアチア王トミスラヴが

なんでチェック柄を使用したのか”

 

ということです。

 

別に違う模様やマークでも

よかったところですよね、ここ。

 

 

この点についてもネットで情報を

探してみたところ…

 

このような話がみつかりました!

こちらも引用してみます。

 

 

クロアチアのスポーツのナショナルチームや、クロアチア出身の選手には大概、この旗の真ん中の赤のチェック模様が入っているようです。K−1のクロコップ選手などもトランクスに模様として入っていました。

 

理由についてですが、その昔、クロアチアとその北側に接するハンガリーとでもめていた際に、クロアチアの王様が戦いの中で、ハンガリー軍に捕まりました。

 

ハンガリーの王様の腕には自信があったらしく、チェスでクロアチアの王様と勝負をつけることとなり、なんと、クロアチアの王様が勝ちました。

 

それによって、クロアチアの王様は釈放され、国に帰ってからすべての旗に赤と白のチェスボードを載せました。


このことがチェック模様の由来であり、チェック模様の上にある5つの王冠型の模様はクロアチアの5つのエリアのそれぞれのエンブレムだそうです。

 

出典:島根スサノオマジック 公式ブログ:2011年10月05日 - livedoor Blog(ブログ)

 

ふえ〜

そんな展開があったとは…!

 

この話が史実かどうかは

定かではありませんが、

クロアチア育ちの方の話のようなので

かなり本当っぽいですよね。

 

確かに、こういう話でもないと

あのチェック柄は採用しなそうですし(笑)

 

 

となるともしかしたら、

あのクロアチアのチェック柄は

ハンガリー王がこのちょっと変わった

チェスバトル提案をしていなかったら

生まれていなかったのでは…。

 

ハンガリー王もまさか自分の提案が

こんなに一国の象徴につながるなんて

思っていなかったでしょうね(笑)

 

 

ちなみにチェス自体の起源は

古代インドにまでさかのぼるらしく、

2人制チェス(っぽいもの)はペルシア経由で

ロシア(8世紀)→西ヨーロッパ(9世紀)

と伝わってきたらしいので、

中世クロアチア王国の誕生時(10世紀)には

すでに伝わっていたと言えそうです。

 

 

 

 

 

 

シャホヴニツァはなぜ「赤白」?

 

 

ついでに配色についても調べてみました。

 

すると、またもお世話になります

Wikipediaさんの登場です('ω')

 

赤と銀(白で代用されている)の市松模様(チェッキー)は通称を『シャホヴニツァ』(クロアチア語でチェス盤という意味)という。

赤はクロアチアの内陸部、白は海岸部を象徴する。

 

出典:Wikipedia/クロアチアの国章

 

ほほう、赤白は内陸部と海岸部を

意味しているんですね〜。

 

それにしても本来は「白」ではなく

「銀」だったとは…!

 

これまた知りませんでした!('ω')

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

ふう、ネットの情報を漁るのも

結構大変ですね。。。

 

でもなんとなくですが、

少しクロアチアに詳しくなれました☆

 

 

ということでみつかった話を

まとめてみますと〜

 

 

Q.赤白チェック柄はどこからきた?

A.中世クロアチア王国誕生時に

使用されていた紋章から

 

Q.赤白チェック柄の愛称は?

A.「シャホヴニツァ」

(クロアチア語で”チェス盤”の意味)

 

Q.そもそもなぜチェス盤模様を用いた?

A.ハンガリー王に捕まったクロアチア王が

チェス勝負を持ち掛けられ、それに勝利し

それによって解放されたことから

 

Q.チェック柄が赤と白なわけは?

A.赤はクロアチアの内陸部、

白(本当は銀)は海岸部を象徴した色

 

 

という感じでしょうかね。

これらがどこまで正しいかはちょっとわからないので

その点ご了承ください!(;'∀')

 

 

925年に中世クロアチア王国が

建国されてから

1991年に現クロアチア共和国が

建国されるまで

 

1,000年以上にわたって

さまざまな地域の影響・支配を

受けてきた地域、クロアチア。

 

その数多の苦難の中でも

この赤白チェッキーを

民族の心の支えとして灯し

乗り越えてきたんだと思います。

 

そのような歴史を持たない

日本で育った私のような者には

到底理解しえない重みのあるもの

なんじゃないかなと感じました。

 

そのシャホヴニツァを胸に団結する

クロアチアの方々のパワー・情熱を

これからたくさん見ていきたいなと

思うと同時に、

 

今後のクロアチアに

他国の侵略や望まない紛争が

再び起きないことを

願わずにはいられません。

 

 

 

以上、クロアチアの

赤白チェック柄の由来・意味を

調べてみたというお話でした!

 

 

この記事をシェアする




  


■Push7で当ブログの更新通知を受け取る■  push7.png 
(簡単プッシュ通知で便利!解除もここから!)

 

■当ブログ管理人が運営する姉妹ブログ■ 

コチラもよろしくお願い致します♪
RSS Feed Widget
 


最終更新日:2018/07/14

 search this site.

 profile


★管理人Twitter

★BLOG更新情報Twitter

★管理人YouTubeチャンネル

★feedly
follow us in feedly 

 mobile

qrcode

スマホでもヨロシクお願いします♪

 calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 archives

 categories

 zono's YouTube Channel

RSS Feed Widget

 entry ranking

 zono's recommended items

    
Powered by fun9.net

     


ブライダルネット



 ゾノの他力本願ブログ 最新記事リスト