晴れときどき花見2017


  

テーマ:お花見&桜

 

 

どうも☆

 

この前お花見をしてきました。

 

別に名所とかではなく

近場の土手っぽいところでしたが

せっかくなので写真も何枚か

撮ってみました。

 

風景写真の撮り方とか

一度も習ったことがないので

うまくは撮れてないと思いますが

掲載してみますね★

 

ではどうぞ。

 

 

IMG_8795.JPG

 

IMG_8779.JPG

 

IMG_8780.JPG

 

IMG_8782.JPG

 

IMG_8792.JPG

 

IMG_8794.JPG

 

IMG_8811.JPG

 

いや〜

キレイですね( ´∀`)

 

可愛らしい♪

 

花見、大好きです!

 

 

 

桜以外にも色々お花が咲いていましたよ。

 

IMG_8799.JPG

 

IMG_8810.JPG

 

IMG_8808.JPG

 

IMG_8809.JPG

 

いや〜春ですねぇ★

 

 

そしてこのお花も!

 

IMG_8803.JPG

 

オオイヌノフグリ

 

皆さん「ふぐり」の意味をご存知ですか?

 

 

なんと「ふぐり」=「タマタマ」という

意味なんだそうです。。。

 

実の形が「犬のタマタマ」に似ている

ということで名付けられたようで…。

 

そんな意味だったと知ってしまうと

キレイな花をみるにしても

ちょっと微妙な感じになっちゃいますよね…(汗)

 

 

 

ただ、オオイヌノフグリの実は

「タマタマ」にさほど似ていないんです。

 

平らでとんがっているんです。

 

オオイヌノフグリとイヌノフグリ

 

 

左がオオイヌノフグリの実、

右がイヌノフグリの実。

 

イヌノフグリの方だったら

まぁ命名にも納得感はありますね。

 

 

欧州から入ってきたオオイヌノフグリが

元々日本にあったイヌノフグリの

大きい版って感じだったからの

ネーミングらしいので、

 

「オオイヌノフグリ」は

「大きい犬のタマタマ」

という意味ではないのです。

 

そこは勘違いないように!

 

 

 

また、色々調べているうちに

それよりもっと重大な事実も

初めて知ることになりました…。

 

 

オオイヌノフグリは写真に撮れたように

普通にみられる植物ではあるのですが

 

イヌノフグリの方はなんと

絶滅危惧種粁なんだそうです!(><)

 

オオイヌノフグリは自花受粉できて

イヌノフグリは他花受粉しかできない。

この差が大きな要因のようですね…。

 

なんだか気になってきちゃったので

イヌノフグリをいつかこの目で

みてみたいと思います!

 

 

はい、ということで

桜の写真を載せるだけのつもりが

ずいぶん話が逸れてしまいました〜。

 

関東の桜はまもなく散ってしまいますが

他の花も色々咲き出すと思うので…

 

皆さん、まだまだ春を満喫しましょう♪

 

 

それではまた!

 

この記事をシェアする



この記事のトラックバックURL
トラックバック

  


RSS Feed Widget

■Push7で当ブログの更新通知を受け取る■  push7.png 
(簡単プッシュ通知で便利!解除もここから!)

 

■当ブログ管理人が運営する姉妹ブログ■ 

コチラもよろしくお願い致します♪
 


最終更新日:2017/04/18

 search this site.

 profile


★管理人Twitter

★BLOG更新情報Twitter

★管理人YouTubeチャンネル

★feedly
follow us in feedly 

 mobile

qrcode

スマホでもヨロシクお願いします♪

 calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

 archives

 categories

 zono's YouTube Channel

 entry ranking

 zono's recommended items